学校法人栗原学園

北見商科高等専修学校

私たち商専はこんな学校を目指しています!

これからの自分へ。

皆さんは自分の10年後・20年後を考えたことがありますか?
どんな大人になっているでしょうか?
輝いている自分でいられるでしょうか。

私たちの学校は生徒と先生がみんな仲良し。
学年の壁もありません。
いつも明るい、笑い声の絶えることのない学校です。

つらい壁にぶち当たったとき。泣きたくなったとき。 ムシャクシャして叫びたくなったとき。

そんな時には、周りの誰かがそっとあたたかな手を差し延べてくれる。 そんな場所です。

これからの自分を見つけるために。確かな学力を身につけるために。 自らに誇りを持てるようになるために。

自分の秘めた力を信じて・・・。

授業の特色

みんなが分かる授業

本校では、基礎学力の向上を図るために少人数での習熟度別の授業を展開しています。

特に数学は、計算能力のレベルアップのために細かく分けきめ細かい授業を展開しています。
今まで自信のなかった人でも着実にレベルアップすることができます。

一方、国語力の向上のために日本語漢字能力検定(漢検)をはじめ日本語検定(日本語検定委員会主催)などを全校で実施しています。

本校舎が各種検定会場にもなっているので、日頃から慣れた環境で受験ができます。
最近では在学中に漢検2級など、上位級の合格者も出るなど、着実に成果を上げています。

多彩な授業も自慢です。

本校は商業科の学校ですが、商業科目だけにとどまらず、多彩な授業を展開しています。

アッセブリアワーと称する選択授業では、イラスト・将棋・ジグソーパズルや模型・映画鑑賞などの文化系や球技を中心としたスポーツ系などのコースの中から好きなものを選択する授業で、生徒たちも熱心に取り組んでいます。

また学園系列の英会話スクールから外国人講師が来て行う本格的な英会話講座やペン字のほか、本格的な陶芸施設を使った陶芸授業も展開しています。